弛緩性便秘

便秘.comのヘッダー画像
TOP » 種類 » 弛緩性便秘


弛緩性便秘

弛緩性便秘とは機能性便秘の一つで、大腸の筋肉がゆるみ、蠕動運動が活発に行われないために、便がスムーズに流れず、長時間腸内に便が滞留したために便の水分が腸壁から吸収され、便が硬くなり、排便しずらくなる便秘のこと。

※注意:これらの内容は管理者が独自の視点で集めた情報で構成しています。便秘の原因は人それぞれにあたりますので、思い当たる理由がなければ医師の診察を受けてください。

スポンサーリンク

便秘解消カテゴリ


便秘解消法


便秘総合案内


過去記事




運営者の概要メニュー

  

RSS配信


  

スポンサーリンク

ページのトップへ戻る