下剤を飲んでも便秘が解消しないのは、マグネシウム不足かも。

便秘.comのヘッダー画像
HOME »管理者のコラム »下剤を飲んでも便秘が解消しないのは、マグネシウム不足かも。


下剤を飲んでも便秘が解消しないのは、マグネシウム不足かも。

先日、厚生労働省で発表した摂取量の件で、マグネシウムの項目がある。

通常ならマグネシウム単独での摂取は難しいため、サプリメントとして飲むには必ずといってもよいほどマグネシウムとカルシウムの抱き合わせによる摂取を推奨している。

その理由はいうと、マグネシウムの摂取が望ましい量として、1kgにつき4.5mgと決まっているのである。つまり、自分の体重を乗算すれば摂取すべきマグネシウムの量を知ることができる。

しかし、但し書きが有り、上限は350mgと決まっているが、食品に限り無制限だというのだ。(正直なところ、驚きである。)

従って、下剤を飲んでも、便秘が解消しないのはマグネシウム不足の可能性がある。

また、出来る限り海藻類を多く摂取することが望ましいのである。

注意:この件につきましては管理者の私見ですので、医師への相談をお勧めします。


栄養素などの記事内容の追加

|ホームページTOPへ|

ついに、往年のオーディオメーカーが幕を下すときが来た! »

スポンサーリンク

便秘解消カテゴリ


便秘解消法


便秘総合案内


過去記事




運営者の概要メニュー

  

RSS配信


  

スポンサーリンク

ページのトップへ戻る